小規模ほど災害が多発? 発生減らす改善策教えて

2016.06.01
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 「職場で働く人が少ないほど、災害の発生率が大きくなる」と聞いたことがあるのですが、あまりそういう実感がわきません。現状としてはどうなのでしょうか。また当方は、従業員が100人未満の事業場なのですが、こうした現場でどんな改善措置を取ったら良いかも教えてください。【埼玉・S社】

A

死傷者数6倍の統計も 「度数率」「強度率」で算定

 職場における災害に関する統計資料として、「度数率」と「強度率」があります。これらの内容、計算式を次に示します。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成28年6月1日第2259号 掲載
ページトップ