休日振替のメリットは? 週またぐと割増賃金発生

2015.11.15
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 休日振替のメリットについて教えてください。週をまたいで休日を振り替えると、割増賃金の支払い義務が生じます。これでは休日労働をさせ、事後に休日を与えた場合の代休と変わりないように思うのですが、どのように考えればいいのでしょうか。【高知・M社】

A

法定外割増を軽減できる 所定労働時間の設定で差

 休日の振替とは、あらかじめ休日と定められた日を労働日とし、そのかわりに他の労働日を休日とすることです。「休日を振り替えることができる旨の規定を設け、これによって休日を振り替える前にあらかじめ振り替えるべき日を特定して振り替えた場合」は、当該休日は労働日となります(昭23・4・19基収1397号)。休日でなく、通常の労働日に働くため、ただちに割増賃金が必要という結論にはなりません。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成27年11月15日第2246号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ