特別養子の監護とは? 育休取得の対象に追加

2017.01.20
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 法改正で育児休業取得の対象となる子どもの範囲が広がり、法律上の実子・養子でなくても育児休業が取得できる場合があると聞きました(平28・10・10付第3083号16面参照)。里親として養育している子どもの他に、「特別養子縁組の監護期間中の子」というのがあるそうですが、特別養子縁組とは一般的な養子縁組とどんな違いがあるのでしょうか。【岩手・D社】

A

縁組前に養親の適性を確認

 養子縁組には「普通養子縁組」と「特別養子縁組」があります。特別養子縁組は虐待や貧困などの…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成29年1月16日第3096号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ