2度目の育児短時間? テレワークを解除後

2020.08.24 【育児・介護休業法】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 テレワークを実施する際に、育児短時間勤務中の人の所定労働時間をどうするかが検討課題に挙がりました。在宅であればフルタイム働けるという人は、短時間の解除を認めました。今後出社を命じたときは、再度の短時間勤務を認めるべきなのでしょうか。【富山・T社】

A

回数制限なく再取得も可能

 3歳未満の子を養育する場合に、育児のための所定労働時間の短縮措置の適用を受けるための手続きについては、一義的には事業主が定め得る(平28・8・2雇児発0802第3号)としています。ただし、適用を受けようとする労働者にとって過重な負担を求めることにならないよう配慮しつつ、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

令和2年8月24日第3269号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ