企業規模に影響か 4分の3未満増えたら

2020.03.30
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 介護等を理由に、週の所定労働日数を短縮できる制度の導入を検討しています。正社員の労働時間の4分の3に満たない従業員が増えた結果、ストレスチェックなど安衛法で定める50人の規模の要件も満たさなくなるといった影響があるのでしょうか。【埼玉・E社】

A

常時使用数は変わらず

 事業者は、常時使用する労働者に対し、1年以内ごとに1回、定期に、ストレスチェックを行わなければなりません(安衛法52条の9)。ストレスチェックを行うべき「常時使用する労働者」とは、次の①および②のいずれの要件を満たす者をいいます。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
令和2年4月6日第3251号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ