他県だと保険料変わるか 登録型派遣労働者の場合

2014.10.01
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 私は、ここ10年ほど、ずっと登録型派遣で働いています。その間、勤め先は何度も変わりました。先日、一般企業で働いている友達と話した際、「転勤したら、健康保険料が変わるって知っていた?」といわれました。私の経験では、そういう印象はないのですが、本当に都道府県が変わると保険料に影響があるのでしょうか。【埼玉・I子】

A

同じ派遣元なら変更なし 派遣健保組合は現在8.7%

 健保の保険料率は、保険者が誰かによって決まります。

 協会けんぽの場合、「一般保険料率は、1000分の30から1000分の120までの範囲内において、支部被保険者(都道府県に所在する適用事業所に使用される被保険者および都道府県に住所を有する任意継続被保険者をいう)を単位として協会が決定」します(健保法160条1項)。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成26年10月1日第2219号 掲載
ページトップ