待遇の改善があるのか 法改正で差別禁止規定は

2014.07.28
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 地元のスーパーにパートのレジ打ちで長年勤務し、退職後も若い元同僚と交流があります。彼女たちから「フルタイムの正社員より給料が安いのは仕方がないが、仕事の能力に差がない点をもっと評価してほしい」という声を耳にします。パートの待遇を改善する動きがあるとも聴いていますが、どんな改善があるのでしょうか。【山形・Y子】

A

労働契約期間の条件を撤廃

 短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律(パートタイム労働法)は、平成27年4月から改正法が施行される予定です。一定の条件を満たすパートタイム労働者に対し、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成26年7月28日第2978号16面 掲載
ページトップ