本社就業規則の効力及ぶか 小規模店舗で10人未満 労基署に届け出たか不明

2014.06.16
Q

 当社の小規模店舗で起きたトラブルですが、店長が服務規律違反を指摘したところ、従業員は該当する就業規則の条文をみせるよう要求してきました。しかし、本社作成の就業規則しか存在せず、店舗として労基署に就業規則を届け出たか否かも分明でありません。10人未満の事業場で、就業規則が存在しないという場合、規律違反で指導が可能なのでしょうか。【鹿児島・A社】

A

周知していることが必要

 就業規則の作成・届出義務を負うのは、「常時10人以上の労働者を使用する使用者」です(労基法89条)。基本的には本社・店舗それぞれが独立した事業ですが、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成26年6月16日第2973号16面
ページトップ