勤務日数変更し年休は? 高齢者を週3日へ転換 先に付与基準日が到来

2017.04.10
Q

これまで週5日勤務だった高齢者が、身体の状況を考え、週3日勤務に転換することになりました。切替の時期は、62歳となった翌月からを予定しています。ところが、それ以前に年休の付与基準日が到来します。この場合、何日分の年休を付与すべきなのでしょうか。【滋賀・C社】

A

年間労働日数で比例付与

 正社員等(いわゆるフル勤務の従業員)の年休付与日数は、入社から6カ月経過後に10日、1年6カ月経過後に11日などと定められています(労基法39条2項)。しかし、次に該当する従業員(週の労働時間が30時間以上除く)は、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成29年4月10日第3108号16面
ページトップ