離職票の端数処理は 6カ月定期代を支給

2019.10.14
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 消費税の増税前に6カ月の定期代を支給しました。6カ月の間に退職する従業員が出たとき、離職票の交通費はどのように記載すれば良いのでしょうか。【群馬・Y社】

A

「最後の月」にまとめる

 社会保険も含めた共通の考え方としては、1カ月当たりの額を算出して、各月の報酬に割り振るということになります。

 定期代の払戻しを受けるときには、各鉄道会社所定の計算方法に基づき、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
令和元年10月14日第3228号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ