申告しないと不正か 失業中の不動産投資

2018.05.15
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 現在失業中で職を探しており、手当をもらっていますが、周囲からペナルティーが厳しいといわれているので、アルバイト等をしたときは必ず申告するように気を付けています。先日マンション投資をしている知人から「投資の収入も申告しないといけないか」と尋ねられました。「働いてもらったお金」ではないような気がしますが、実際どのように扱われるのでしょうか。【東京・N生】

A

「労働の収入」でなく対象外

 基本手当は、受給資格者が求職の申込みをすることで受給できますが(雇保法13条)、失業していることが前提となるため、アルバイトや内職など一時的でも就労して賃金収入を得た場合は、支給額から一定の金額が減額されます。該当した際は公共職業安定所長への届出が必要で(同法19条)、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成30年5月14日第3160号16面 掲載
ページトップ