資格喪失届と同じ様式? 改姓した際に行う手続き

2018.11.12
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 女性従業員が結婚し、姓が変わりました。小規模企業なので、手続きをするのは久しぶりです。雇用保険の場合、資格喪失届と共通様式で届け出たように記憶しますが、間違いないでしょうか。【佐賀・W社】

A

共通様式使用は従来通り 変更届出の流れは簡素化

 雇用保険の被保険者になると、固有の被保険者番号が付与され、以降、その番号に基づいて被保険者歴や保険給付の受給歴等が記録・管理されます。被保険者の氏名に変更があった際には、従来、「雇用する事業主が、速やかに雇用保険被保険者氏名変更届を管轄ハローワークに提出」するものとされていました。

 しかし、現在は、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
平成30年11月15日第2318号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ