休日出勤する前に代休か 同一週内の平日と入替え

2013.03.01
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 日曜日に休日出勤する従業員から、事前に同一週内の平日を休ませてほしいと「代休」の申請がありました。どちらかというと、代休ではなくて「休日の振替」の方が正しいような気もしますが、休日労働に対する割増賃金を支払わなければならないのでしょうか。【埼玉・T社】

A

代償的なもので事後付与 「振替」扱いが妥当

 労基法上は、週1日の休日の取得が義務付けられています(35条)。例えば、週休2日制で日曜日を法定休日として特定していれば、一方の土曜日は所定休日となります。日曜日の出勤には3割5分以上の割増賃金が必要になるのに対して、土曜日については支払う必要はありません。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年3月1日第2181号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ