退職者分破棄できるか 実施した健診の結果

2015.06.01
Q

 書類整理の際、だいぶ前に退職した社員の健診結果が出てきました。破棄してよいかどうか教えてください。【香川・S社】

A

最低5年は保存が必要

 事業者は労働者の健康診断の結果に基づき「健康診断個人票」を作成しなければなりません。一般健康診断の個人票は5年間の保存義務があります(安衛則55条)が、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成27年6月1日第3019号16面
ページトップ