働き方改革法案は計8本?

2017.09.14
Q

 働き方改革関連法案の要綱が示されました。計8本の法律の改正、ということですが、労基法や安衛法、パート法、派遣法、労働契約法などは思いつきますが、まだ3本足りません。その他、どういった法律があるのでしょうか。

A

 まず、①労働時間等設定改善法があります。「労働時間等設定改善委員会」に関する規定があり、事業場単位の「労働時間等設定改善委員会」のほかに、企業単位の「労働時間等設定改善企業委員会」の設定もできるというところが
ポイントです。

 一定の要件を満たす委員会には、労使協定の代替効果や届出免除といった特例があります。このたび、衛生委員会を同委員会とみなす規定を廃止する予定です。

 ②雇用対策法は、名称を「労働施策総合推進法」と改め、目的条文等を見直す予定です。ちなみにパート法も名称変更があります。そして、③じん肺法の改正があります。

 具体的内容は、今後の紙・誌面をご覧ください!

掲載 : ショート実務相談Q&A
ページトップ