派遣先に看護休暇を申出? 法上回り有給の扱い 読替規定適用あるか

2017.07.18
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 当社は派遣会社ですが、子の看護休暇について質問があります。派遣先は次世代育成支援等に積極的な会社で、看護休暇等は有給扱いとなっています。このため、当社の派遣労働者が「派遣先に対して看護休暇の取得を申し出る」という珍事が発生し、派遣先からその旨、丁重なご連絡がありました。初めてのケースですが、どのように対応すべきでしょうか。【愛媛・Y社】

A

「元」が事業主で無給も可

 母性保護関連の規定には、派遣法の読替規定により、派遣先を「労働者を使用する事業とみなす」ものがあります。たとえば、産前産後休業は派遣元が与えますが、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成29年7月17日第3121号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ