ストレス検査実施したい 50人未満の小規模事業場

2017.06.05
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 50人未満の小規模事業場のためストレスチェック制度の実施義務はないのですが、今後当社でもメンタルヘルス対策を充実させるため、制度導入を検討しています。実施に当たり現場で働いている従業員にも理解してもらえるように、制度の必要性や目的、実施方法について教えてください。【愛知・N社】

A

産保センターを活用 方針説明からスタート

 ストレスチェック制度は、職場で働く人の心の健康の保持増進のための方法です。

 職場で働いている人が、不安や強いストレスで精神的に不安定になるなど精神障害を発症して労災認定されるケースが年々増えています。

 これらのストレスが原因で起こる疾病を初期の段階で発見し、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成29年6月1日第2283号 掲載
ページトップ