感染者もワクチン接種? 打つべきなのか教えて

2021.08.21 【衛生管理】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 新型コロナウイルスに対するワクチンの職域接種に当社も取り組んでいますが、一度発熱の症状が出てPCR陽性となり自宅療養で復職している社員から、打つべきなのか、日を空けたほうがいいのかといった質問を受けました。どのように考えたら良いのか、教えてください。【東京・N社】

A

抗体の値高まるメリット 時期は医師と相談必要に

 新型コロナウイルスに既に感染したことがある方も、ワクチンを接種することはでき、またその効果が期待できます。通常通り2回接種していただければ結構です。

 既感染者に対してむしろ接種が奨励されている国もあり、これは、このウイルスが一度感染しても再感染する可能性があることと、自然に感染するよりも…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
2021年8月15日第2384号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。