転勤して傷手金に影響か 被保険者資格は得喪あり

2020.11.11 【健康保険法】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 従業員が病気で休業に入ります。3カ月ほど前に、単身赴任で地方の事業所に転勤したばかりですが、自宅に戻って静養します。転勤に伴い、健保資格の得喪手続きをしましたが、傷病手当金の金額に影響があるのでしょうか。【東京・Y社】

A

同一保険者なら報酬平均 12カ月未満の特例なし

 傷病手当金は、原則として直近12カ月の標準報酬月額の平均(5円未満切捨て、5円以上10円未満切上げ)をベースに計算します。1日当たり、上記平均額の3分の2に相当する額(50銭未満切捨て、50銭以上1円未満切上げ)が支給されます(健保法99条)。

 ただし、直近12カ月の継続した期間において…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
2020年11月15日第2366号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ