兼業の社保適用は? 主たる収入で決定か

2016.10.24
Q

 社会保険の適用拡大で、たとえば午前と午後で兼業している場合はどうなるのでしょうか。報酬の多い方で加入するといった取扱いがあるのでしょうか。【岡山・T社】

A

両社加入なら報酬合算する

 1週間の所定労働時間が20時間未満である場合、被保険者となることはできません(健保法3条9号イ)。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成28年10月24日第3085号16面
ページトップ