海外療養費請求できる? 被扶養者が留学中の場合

2014.01.01
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 中途採用した社員に対し、健康保険の加入手続きをするので、被扶養者がいたら申告するよう求めました。すると、「息子が海外で短期留学しているが、現在、定期的に通院して治療を受けている。海外療養費の請求ができるか」という質問を受けました。資格取得してすぐ、海外療養費の請求等できるのでしょうか。【大分・K社】

A

申請すれば円建てで支給 資格取得前の傷病でもよい

 健保の被保険者は、資格を取得した日から保険給付を受ける権利を有します。「資格取得が適正である限りその資格取得前の疾病または負傷に対しても保険給付を行う」とされています(昭26・10・16保文発4111号)。被扶養者についても、適正に被扶養者届を提出すれば、それ以前に発生した疾病・負傷も保険給付の対象になります。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成26年1月1日第2201号 掲載
ページトップ