OJTどんな職場訓練? 上司の指示や監督不十分

2013.03.01
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 安全衛生についての会合で「OJT」(オンザジョブトレーニング)と言うことばを良く耳にするのですが、職場でどんな訓練をするのか、大まかな解説で結構ですが、教えてください。当社は機械部品を製造する中小規模の会社ですが、指示命令系統が原因と思われる事故が少なからず発生しています。【静岡・Y社】

A

事故例載せた手順書作る グループで「決め手」唱和

 OJTは、アメリカで生まれ開発された災害防止に係わる訓練の一種です。

 生産現場で、作業者が上司の指示、監督下で仕事をしていて事故が発生した場合、その理由を探してみると、ひとつは上司の指示や監督が不十分であったこと、もうひとつは部下である被災者が、上司の指示を正しく飲み込めなかったことが考えられます。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成25年3月1日第2181号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ