ユシ協定の効力は消滅か 非組が増え過半数割れに

2016.02.15
Q

 当社では、長年、ユニオン・ショップ協定を結んでいます。しかし、最近では、非正規社員や嘱託再雇用の高齢者(非組合員扱い)が増え、過半数を割り込みそうな状況です。この場合、協定の効力はどのように考えるべきでしょうか。【沖縄・C社】

A

条件を満たさず失効する 利益代表除き分母に含む

 使用者は、原則として、労働者が労組の組合員となるか否かについて、口出しができません。労組からの脱退を雇用条件とすると、不当労働行為とみなされます(労組法7条1項)。

 ただし、その逆に、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 安全スタッフ 平成28年2月15日第2252号
ページトップ