35歳までは省略か 定期健診項目が追加に

2014.05.26
Q

 定期健康診断の受診のお知らせに、胃部X線や便潜血検査など受けたことのない項目が含まれていました。35歳までは単に省略されていただけでしょうか。【千葉・D生】

A

保険者の健診法定を上回る

 安衛法の定期健診項目で年齢により省略できるのは、①身長(20歳以上)、②腹囲(40歳未満)、③胸部X線(40歳未満)、④貧血検査や心電図検査等(40歳未満)のうち、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成26年5月26日第2970号16面
ページトップ