過労死認定の改正教えて 脳・心臓疾患発症したら

2021.11.10 【労災保険法】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 脳・心臓疾患の労災認定基準が改正された模様ですが、主な改正点について教えてください。【長野・F社】

A

時間以外も考慮明確に ハラスメントを評価

 脳・心臓疾患の労災認定基準については、令和3年9月14日付けで認定基準が改正されました(「血管病変等を著しく増悪させる業務による脳血管疾患及び虚血性心疾患等の認定基準について」(基発0914第1号)。

 新たな認定基準では、時間外労働時間数がいわゆる「過労死ライン」に達していなくても、不規則勤務や身体的負荷などの労働時間以外の負荷を柔軟に判断することとされています。

1 20年ぶりの改正に向けた専門検討会報告書と認定基準改正

 脳・心臓疾患の労災認定基準については、改正から約20年が経過する中で、働き方の多様化や職場環境の変化が生じていることから…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
2021年11月15日第2390号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。