男性の育休いつスタート 出産当日から取得可能か

2021.02.12 【育児・介護休業法】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 当社でも、若手男性従業員の中には、育児休業を取得したいと希望する者がいるようです。そこで基本的な質問ですが、女性の場合、産休終了後に育休がスタートします。これに対して、男性はどのような取り扱いになるのでしょうか。出産当日から、取得可能なのでしょうか。【福島・M社】

A

早まっても前倒し可能に 申出は予定日が基準でも

 育児休業は、基本的には「1歳に満たない子を養育するため」に申し出るものです。ただし、2歳まで延長可能となっています。

 ですから、男性の場合、配偶者の産後休業期間中も対象になります。

 一方で、育児休業は原則として1カ月前までに申し出る必要があります(育介法6条2項)。出産予定日よりも早く子が出生したり…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
2021年2月15日第2372号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ