副業兼業で保険給付は? 2020年9月に法改正

2020.10.27 【労災保険法】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 高齢者、複数就業者等に対応したセーフティーネットの整備、就業機会の確保等を図るため、いくつかの法律に関して改正があったと聞きます。改正労災保険法は、令和2年9月施行のようですが、複数の事業場にて就労する労働者に対する労災保険給付についての法改正内容を教えてください。【埼玉・J社】

A

給付基礎日額を合算する 過労死の負荷も総合判断

1 労災保険法における改正事項

 改正内容は以下の2点です。

 (1)複数業務要因災害という新たな保険給付の創設

 (2)複数事業労働者が被災した場合の保険給付について、複数事業労働者を使用する全事業場の賃金を合算して「給付基礎日額」を算定…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
2020年11月1日第2365号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ