保険料の額はどう決まる 毎年値上がりし家計圧迫

2016.11.01
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 給与明細を改めて眺めると、社会保険料が高額なのに驚かされます。毎年のように金額がアップしている気がしますが、このままでは手取り額が圧迫される一方です。厚生年金の保険料は、どのように決まるのでしょうか。【和歌山・W社】

A

約0.35%ずつ引上げ 来年9月以降固定の予定

 厚生年金の保険料は、「標準報酬月額および標準賞与額に保険料率を乗じて」算出します(厚年法81条)。このほか、厚生年金の標準報酬月額・標準賞与額を算定ベースとするものに、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成28年11月1日第2269号 掲載
ページトップ