遺族年金もらえない? 辞職後7年後に死亡

2015.12.14
Q

 知人の夫は、就職後10年足らずで発病し、辞職して7年余り闘病した末に他界しました。年金について問い合わせると、遺族厚生年金の受給資格はなく、子どももいないため遺族基礎年金もないと知って困っていたところ、障害年金に詳しい社労士からまだ可能性があるといわれたそうです。どのような根拠によるのでしょうか。【新潟・K子】

A

障害2級なら可能性がある

 遺族厚生年金は「子のない配偶者」でも受給できますが、死亡した者が厚生年金保険の被保険者であるか、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成27年12月14日第3044号16面
ページトップ