休業損害支払われない? 同棲中に負傷し家事不能

2019.04.12
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 車で信号待ちをしていた際に後ろから追突され、首を負傷し頸椎捻挫・全治3カ月と診断され、事故後約1カ月は首の痛みで家事等が全くできませんでした。婚約者と同棲中で、日常的に家事に従事していましたので、主婦の休業損害相当額を相手方保険会社に請求したら「結婚していないので主婦の休業損害は認められない」と支払いを拒絶されました。家事の内容は変わらないのに、内縁というだけで休業損害も請求できないのは、納得がいきません。【広島・K子】

A

内縁関係でも支給される 同居証明し家事労働認定

 内縁相手との同棲の事実を立証できれば、主婦(主夫)の休業損害を請求できる可能性があります。内縁の妻が無職である前提で考えてみましょう。

 主婦(主夫)の休業損害が認められるためには、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成31年4月15日第2328号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ