賠償の約束文書化したい 加害者が任意保険未加入

2017.07.02
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 自転車で走行中、原動機付自転車に接触されて負傷、全治3週間と診断されました。今のところ、後遺障害は残らないとのことです。加害者は任意保険に入っておらず、口頭で「治療費や通院費、自転車の修理代などは払う」と約束しました。この約束がきちんと守られるように書面にしたいと思いますが、どのような文面にしたらいいでしょうか。【茨城・T生】

A

自賠責の立替え求める 120万円超は保険外に

 「全治3週間」と診断されたとのことですが、交通事故では医者が作成する診断書の全治の「期間」よりも相当に長引くのが普通です。実際の症状よりも軽く判断されることが多く、そのことは頭に入れておきましょう。

 加害者は…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成29年7月1日第2285号 掲載
ページトップ