「紛争処理センター」とは 損害賠償額に納得いかず

2018.10.12
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 横断歩道で軽自動車に接触してケガをしました。ケガはむち打ち症でしたが、後遺障害は残らず完治しました。しかし、相手の損害保険会社の賠償提示額に納得ができず、「賠償額を上げてほしい」と要求したところ、「この額で示談をしないのなら、交通事故紛争処理センターで解決すればいい」といわれました。紛争処理センターとはどういうところですか。満足できる解決をしてくれますか。【茨城・S生】

A

法律の専門家がサポート 基準に照らして金額提案

 「(公益財団法人)交通事故紛争処理センター」とは、「自動車事故の被害者(申立人)と加害者または加害者が契約する保険会社または共済組合との示談をめぐる紛争を解決するため、申立人と相手方との間に立って法律相談、和解あっ旋および審査手続きを無料で行っている」ところです。申込みは申立人本人が申し立てることを前提にしており、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成30年10月15日第2316号 掲載
ページトップ