コロナ感染の証明必要か 傷病手当金を支給申請

2022.07.27 【健康保険法】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 健康保険法の傷病手当金ですが、医師の証明がなくても良いという取扱いがあったように記憶しています。時限的な措置だったかもしれませんが、仮に現在は証明が必要でも保健所の証明で代替できるものなのでしょうか。【東京・T社】

A

例外的に不要な場合あり 医療機関受診できないなど

 健保則84条2項1号および3項では、次の事項に関する医師等の意見書を添付するよう求めています。

・被保険者の疾病または負傷の発生した年月日
・原因
・主症状
・経過の概要
・労務に服することのできなかった期間
・医師等による診断年月日および氏名

 傷病手当金の支給申請書をみると、「療養担当者が意見を記入するところ」の欄があります。記入例がありますので、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

2022年8月1日第2407号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。