専業主婦を救済? 1号への切替え漏れ問題

2013.07.15
Q

 サラリーマンの夫が退職した場合などに、専業主婦の妻が第3号被保険者から第1号被保険者へ切り替えず、保険料の未納期間が生じていた問題で対策が示されたと聞きます。概要を教えてください。【福岡・S社労士】

A

届け出れば25年に換算

 20歳から60歳までは原則、国民年金に加入しますが、サラリーマンなど国民年金の第2号被保険者の収入で生計を維持する者は第3号被保険者となり、保険料を納める必要はありません(国民年金法94条の6)。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成25年7月15日第2929号16面
ページトップ