能力向上教育どう実施? 安全管理者や作業主任者

2021.01.13 【労働安全衛生法】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 安全管理者や作業主任者等に対しては、能力の向上を図るために一定の教育を実施する必要があるそうですが、この教育はどのように実施するのでしょうか、ご教示ください。【長野・M社】

A

初任時は3カ月以内に 5年ごと行い記録管理

 安全管理者や作業主任者等が業務を執行するに当たっては、技術革新等の社会経済情勢の変化に伴って新しい技術、知識を必要とすることがあり、また、その業務をより適切に遂行するために、その知識、技能の維持、向上を図ることが必要です。このため、安全管理者等労働災害の防止のための業務に従事する者に対しては能力の向上を図るための…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
2021年1月15日第2370号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。