パートの定時決定基準は 月17日以上勤務が原則

2017.02.03
Q

社会保険の適用拡大により、週20時間以上のパートも健保・厚年の被保険者となりました。週20時間以上30時間未満の場合、週3日、4日勤務という人も多いはずです。毎年の定時決定の際、原則として「月17日以上勤務」が条件となっていますが、この条件を満たさない短時間パートはどのような扱いになるのでしょうか。【北海道・S社】

A

11日以上で算定対象 適用拡大の対象者に特例

 平成28年10月1日から、501人以上規模の企業を対象として社会保険の適用拡大が開始しました。企業全体で501人以上であれば、事業所単位では500人以下でも「特定適用事業所」として取り扱われ、「週20時間以上」等の基準が適用されます。

 被保険者の標準報酬月額は、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 安全スタッフ 平成29年2月1日第2275号
ページトップ