保険料免除されるか 1カ月未満の育休取得

2020.07.06 【健康保険法】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 当社には、育休を取得した男性が何人かいます。ただ取得しても数日など短期で、社会保険料の免除は気にしていませんでした。免除には、たとえば「30日間取得」といったような条件があるのでしょうか。【長野・I社】

A

月またぐ休業ならば対象に

 父親は母親に比べ短期間の育休を取得することが多いといえます。平成30年度の厚労省「雇用均等基本調査」によれば、男性は2週間未満の取得が全体の7割程度を占めていました。

 育休中の社会保険料が免除される期間は、「育休等を開始した日の属する月から育休等が終了した日の翌日が属する月の前月まで」です(健保法159条)。育休を開始した月と終了した月が同月の場合、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
令和2年7月13日第3264号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ