海外渡航費用の請求は? 損保会社どこまで負担

2017.01.09
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 海外の会社に入社しましたが渡航する直前に交通事故に遭い、そのため4カ月間の治療とリハビリを受けた後、改めて渡航し働くことになりました。後遺症はありません。そこで損害保険会社に4カ月間の休業損害や海外のマンションの家賃、海外の会社が買ってくれた航空チケット代を請求したいのですが支払われるでしょうか。【神奈川・S生】

A

会社に休業の証明を依頼 家賃一部出ることも

 損害保険会社に対して「請求すること」と「支払われること」はイコールではありませんが、まずは、交通事故の被害者は事故によって生じた損害についてすべて請求することになるでしょう。支払われるか支払われないかはともかく、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成29年1月1日第2273号 掲載
ページトップ