ドライバーの残業時間は 「改善基準告示」どう扱う

2016.03.15
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 運送業の総務職に配属されることになりました。トラック運転者の36協定について、延長することができる時間の限度を教えてください。限度基準がある一方で、改善基準告示との関係はどのように考えればいいのでしょうか。【兵庫・T社】

A

最大拘束時間まで可能に 1日と1カ月でみる

 まず、運輸交通業でない読者のために、時間外労働の限度に関する仕組みについて簡単にご説明します。時間外労働の限度については、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成28年3月15日第2254号 掲載
ページトップ