審査強化の内容は? 海外療養費を支給申請

2014.02.17
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 近々、社員を1カ月程度海外に出張させる予定があります。滞在先で社員が病気やケガをした時の対応について、総務の担当者から「海外療養費の審査が厳しくなったので注意してほしい」と言われたのですが、具体的にどういった面で審査が厳しくなったのか、教えてください。【埼玉・T社】

A

パスポートの提示等必要に

 海外で療養等を受け費用を支払った場合、保険者負担分相当を海外療養費として事後に請求できますが、不正を防ぐため審査を強化する通達が出されました(平25・12・6保保発1206第1号)。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成26年2月17日第2957号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ