不正受給で手当なしか 失業中のバイト未申告

2015.10.05
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 先日雇ったアルバイトが、当社での就労を申告しないまま基本手当を受給していたことが分かりました。不正受給に関して、当人から相談を受けましたが、もはや受給は困難でしょうか。【静岡・J社】

A

やむを得ない理由あれば別

 失業等給付の不正受給があったときは、2つの処分が科せられる可能性があります。以後の基本手当等の全部または一部を支給しない「給付制限」(法34条)と、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成27年10月5日第3035号16面 掲載
ページトップ