大事故を免れ損害額は? たまたま回避できただけ

2021.01.18 【交通事故処理】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 施設の駐車場を歩いていたときに、駐車しようとした車がぶつかってきました。間一髪で逃げましたが、転んで右足首を捻挫しました。70日間の通院治療後完治しました。相手の保険会社の慰謝料提示額は43万円ですが、施設の建物は総ガラス張りで、車と建物の間にはさまれていたら命を落としかねない事故でした。100万円以上は請求したいのですが――。【群馬・T生】

A

ケガの程度に応じて決定 過失割合を考慮するか

 間一髪で命を落としかねない事故であろうが、相手や相手の保険会社が補償するのは、相談者が実際に受けたケガ(傷害)に対してです。相談者は70日間の通院治療で後遺障害は残らず完治したとのことです。したがって、その70日間の通院治療期間に対して治療費や交通費、休業損害などが支払われるわけであり、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
    2021年1月15日第2370号 掲載

    あわせて読みたい

    ページトップ


    ご利用いただけません。