転換制度は1種類? 活用されず見直し検討

2020.11.02 【パートタイム労働法】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 旧パート法に基づいて正社員の登用制度を設けていましたが、機能しているとはいい難い状況です。現在の制度を見直すうえで、たとえばいくつか段階を踏んで最後正社員になれるという制度も可能でしょうか。【奈良・K社】

A

「通常労働者」への道を確保

 パート・有期雇用労働法13条は、通常の労働者への転換措置を事業主に義務付けています。ただし、転換制度だけが本条の定める義務ではありません。通常の労働者の募集を行う場合にメール等で周知し、応募の機会を付与することなども含みます。

 転換制度を設けるうえで、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
令和2年11月2日第3279号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ