社保未加入対策どうなる 改善目標は平成28年度

2016.07.01
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 建設業の社会保険未加入問題で、国交省では平成28年度を目標に加入率の改善等に取り組んでいたと記憶しています。今後、対策での新たな動きはあるのでしょうか。【山梨・T社】

A

国交省直轄工事から排除 一人親方は明確化を

 社会保険未加入対策は、平成24年度を初年度として平成28年度までの5カ年計画で、行政、業界が一体として取り組んできました。平成29年度に向けて企業単位での加入率を100%、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成28年7月1日第2261号 掲載
ページトップ