定年前の介護休業は? 「93日」以内に期日到来

2018.02.08
Q

 まもなく定年年齢に達する従業員から介護休業の申出がありました。労使協定では、介護休業後も会社に勤務することを取得の前提にしています。定年を挟むケースはどのように考えればいいのでしょうか。【静岡・M社】

A

継続雇用の判断がカギ

 正社員からの介護休業の申出を拒否するためには、労使協定の締結が必要です。除外事由としては、①雇用期間が1年未満、②週の所定労働日数が2日以下、そして、③93日以内に雇用関係が終了する労働者がいます。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成30年2月5日第3147号15面
ページトップ