パパ・ママプラスの扱いは? 期間途中に夫婦交代 法改正あって変更点どこ

2021.10.22 【育児・介護休業法】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 改正育介法の内容をチェックしていて、「期間途中での夫婦交代」という項目をみつけました。私は、「基本的に男女(夫婦)が独立して育児休業の申出ができ、夫婦が同時に取得可能」と理解しています。関係ありそうなものとして「パパ・ママ育休プラス」がありますが、改正条文をみても大きな修正があったように思えません。夫婦交代について、どのような改正が実施されたのでしょうか。【東京・Z社】

A

1~1歳半でも可能へ

 ご質問にある「夫婦交代」に関する改正は、1歳以降(または1歳6カ月以降)の休業延長に関するものです。1歳を例に取って説明を進めます。

 「保育所の利用不能」「常態として子の養育を行う配偶者の死亡」など雇用継続のためとくに必要な事情が発生した場合、1歳を超えて育児休業の申出ができます(育介法5条3項)。

 ただし、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
令和3年10月25日第3326号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。