130万円超え届出? 3号から1号へ変更

2014.12.08
Q

 パートで働く妻の年収が130万円を超え、協会けんぽの扶養から外れる場合にはどのような届出が必要でしょうか。異動届のほか本人の第3号から1号への種別変更届で足りますか。【山梨・O生】

A

非該当届は省略が可能

 サラリーマンの妻など国民年金の第3号被保険者が、実態として1号被保険者となったにもかかわらず、種別変更の届出を行わず、年金記録が第3号被保険者のままになっていたことが問題となりました。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成26年12月8日第2996号16面
ページトップ