安全スタッフ 2017年12月1日 第2295号

  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

特集1

本質安全計画で墜落リスク低減 先行設置し高所作業なくす 作業車の使用ルールも徹底
戸田建設㈱関東支店(仮称)㈱埼玉県魚市場物流センター新築工事

特集2

組織の機能不全に対処する・下 心の通い合うチームづくり/ランスタッド㈱ EAP総研 所長 川西 由美子

ニュース

・コスモス改訂へ検討会 環境変化受け新基準を メンタルへルス対策に対応 建災防
・「休息なし」に警報 厚労省検討会で事例発表 インターバル制導入へ
・環境の変化踏まえ 労災ゼロ最重要に 中災防・全国大会
・健康の保持増進で 魅力ある建設業に 労研・全国交流会議
・粉状の化学物質 譲渡時に通知を 厚労省が通達
・技能実習生の労災 3月未満が1割超 香川労働局調べ

ひのみやぐら

安全の先取りで墜落防止

統計資料

平成29年における労働災害発生状況 平成29年10月速報値

どこに危険が? 何が不安全?

第142回 「ロール機の調整」/監修:(一社)日本労働安全衛生コンサルタント会東京支部

スポット

過労死判決 平均額は4369万 3億7000万円の提訴事案も/労災問題研究所

安全衛生ウーマン喜怒哀楽

「空港の安全」を支える/成田国際空港㈱ 整備部門 整備部 技術調整グループ 副主幹 早勢 映理子

本当に役立つ!こころの耳

第63回 事例紹介59 脳梗塞発症の安全配慮義務
/(一社)日本産業カウンセラー協会 こころの耳ポータルサイト運営事務局 事務局長 石見 忠士

社労士が教える労災認定の境界線

第256回 海外の建設現場で働く労働者が資材の下敷きに
/一般社団法人SRアップ21 大阪会 東田陽子社会保険労務士事務所 所長 東田 陽子

建設業の労働災害事例

第246回 2階建ての屋根から墜落する

事故防止 人の問題を考える

第29回 現場の安全意識向上方策その3 時に、労災は莫大な経済損失を伴うことを教える(前編)
/労働安全衛生総合研究所 リスク管理研究センター センター長 高木 元也

産業カウンセリングの現場から

第149回 ダイバーシティがもたらす効用/静岡大学 人文社会科学部 教授 荻野 達史

イラストで学ぶリスクアセスメント

第159回 ブランコ作業中の災害/中野労働安全コンサルタント事務所 所長 中野 洋一

想いはせれば

第71回 事務室の環境衛生/セフティレビュー 代表 末松 清志

裁判例が語る安全衛生最新事情

No.285 ネットワークインフォメーションセンターほか事件 東京地裁平成28年3月16日判決 出向社員の過労自殺で元・先に責任
/弁護士 外井 浩志

送検事例

自職場の労災を社内隠ぺい 神奈川・藤沢労働基準監督署

実務相談室

<労災>産業医が執り行う事項は 衛生管理者との連絡調整
<労基>勤続年数はリセットか? 無期転換で新しい契約に
<健保>休職中に賃金変動したら 引越しで手当額が上昇
<厚年>後に症状悪化で不利益? 障害手当金受けた場合
<建設>請負契約書の記載事項は 解体含む新築工事
<交通>自賠責の利用は適切か? 被害者に過失ある可能性
<衛生>粉じん対策の有効手段は 換気など効果的に進まず

通達クリップ 注目の1本

労働時間等見直しガイドラインの改正

別冊付録

事業所内で行う安全衛生教育の概要(4)
/中山社会保険労務士事務所 中山 貞男

安全スタッフ 第2295号 (2017年12月01日号)

安全スタッフのバックナンバー

ページトップ