安全スタッフ 2016年8月15日 第2264号

  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

特集1

職場に潜む危険 「見える化委員会」が発見! 過去の教訓を設備に掲示 手順示して誤操作防ぐ
エア・ウォーター(株)ケミカル部門鹿島工場

特集2

夏場の電気事故に注意 活線作業は原則禁止 不用意な接近で感電目立つ
経産省関東東北産業保安監督部 電力安全課

続・造船現場サイゼンセン

「顧客満足100%」はまず安全から 確実なルール順守で信頼得る MES-KHI由良ドック

ニュース

・過重労働情報の提出義務化へ 厚労省 産業医制度検討会で提案 深夜業回数を定期的に報告
・発注者がリスク評価指示 シールド工事の施工で提言 厚労省
・とかしき副大臣が製鉄所を現場視察 厚労省
・建設現場の4割強に墜落・転落防止違反 東京労働局監督結果
・オフィス防災で災害食大賞開催 総務・人事ワールド

ひのみやぐら

全員で取り組む「見える化」

どこに危険が?何が不安全?

第111回 「移動式クレーン」/監修:(一社)日本労働安全衛生コンサルタント会東京支部

トップ&キーマン いんたびゅう

慌てず無理せず成果の蓄積図りたい
/(株)熊谷組 熊栄協力会 会長 笹島 義久(笹島建設(株)代表取締役社長)

本当に役立つ!こころの耳

事例紹介28 32歳男性がインターネット依存症
/(一社)日本産業カウンセラー協会 こころの耳ポータルサイト運営事務局 事務局長 石見 忠士

社労士が教える労災認定の境界線

第225回 会社指示で参加した取引先の運動会でケガ
/一般社団法人SRアップ21 東京会 社会保険労務士 表参道HRオフィス 所長 山本 純次

建設業の労働災害事例

第232回 溶接中、コンプレッサーの排気ガスで一酸化炭素中毒

産業カウンセリングの現場から

第123回 長老と呼ばれるための傾聴スキル
/NPO法人若者就職支援協会 理事長 ネガポジ流キャリアコンサルタント 黒沢 一樹

イラストで学ぶリスクアセスメント

第128回 プレスの改造による挟まれ災害/中野労働安全コンサルタント事務所 所長 中野 洋一

想いはせれば

第40回 過去を知り将来を予測/セフティレビュー 代表 末松 清志

ようこそ安全の国

第19話 正確度高める指差し呼称/画・松沢秀和

裁判例が語る安全衛生最新事情

No.255 神崎工場周辺住民事件 大阪高裁平成26年3月6日判決 隣接工場からの石綿ばく露で賠償命令
/弁護士 外井 浩志

送検事例

フォークで荷降ろし中に偏荷重 新潟・新発田労働基準監督署

実務相談室

<労安>ロープ高所作業で改正? 義務化されたもの教えて
<労基>解雇理由の書面求めたい 採用面接で口頭確認も
<厚年>退職月の年金額どうなる 改定時期に一部変更あり
<雇保>離職者と再契約し給付は 週20時間未満で2カ月
<労組>労働委員会の権限とは? 合同労組から団交要求
<交通>賠償請求どこまで対応か 自転車事故で当時ケガなし
<安全>ビルの危険どこに潜む? 付帯設備に払うべき注意

イチからカクニン安衛法

伐木・造材等の安全基準

安全スタッフ 第2264号 (2016年08月15日号)

安全スタッフのバックナンバー

ページトップ