安全スタッフ 2011年9月1日 第2145号

  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

特集

問診表提出は月1回も 私病から作業者を守る 見習いたい協力会社への衛生管理 伊藤組

建設業の安全衛生活動といえば、一般的に墜落・転落災害防止を中心とした安全面にウエートが置かれるが、労働衛生管理にも力を入れている会社がある。(株)伊藤組は協力会社の作業者に毎月必ず健康問診表を提出してもらい、日常的な健康管理の徹底を図り私病を発症させないための取組みを行っている。協力会社の作業者の健康管理にあえて足を踏み入れている理由は何か。話を聞いてみた。

スポット

造船所の安全管理強化へ リスクアセス研修スタート 現場写真から危険箇所を指摘 全船安

全国造船安全衛生対策推進本部(以下、全船安、清水亮一本部長)は7月27日、ユニバーサル造船(株)京浜事業所で第1回目となる「リスクアセスメント実務者研修会」を開催した(2月15日号ニュース欄参照)。厚生労働省の委託事業として実施するもので、造船所の安全衛生管理水準の強化を図る。研修会では、リスクアセスメントの実践方法の解説はもちろん、安全衛生関係法令や実際の現場の写真から危険な箇所を指摘させるなど多彩なカリキュラムで行われた。

ニュース

・CO中毒防止へ「警報」活用を 呼吸用マスク装着の徹底も 鉄鋼・建設業に対策求める 厚労省
・解体工事の56%に法違反 岐阜労働局 壁倒壊事故で一斉監督 不十分な安全管理目立つ
・震災支援セミナーを開催 カウンセリング学会
・被曝線量に応じて受診機会を設ける 原発作業の健康管理
・震災の影響で精神疾患増加 生産性本部
・道路貨物運送業の安全管理で講習会 青梅労基署
・復旧工事で災害増え安全パトロール実施 宮城労働局
・墜落防止対策を高評価 小林厚労政務官が視察
・エチルベンゼンの有機則追加検討へ 厚労省
・厚生労働省人事異動

道しるべ

災害事例集 真に迫って怖いCGでの再現

統計資料

平成23年における労働災害発生状況 平成23年7月速報値

KY演習 危険はどこに潜んでますか?

第17回 状況:「電線の交換作業で高所作業車を使用して行っています」
/監修:山室ウェルビーイングコンサルタントオフィス 所長 山室 栄三

労働基準監督官の目

ホンモノの安全気質/観音寺労働基準監督署 労働基準監督官 伊勢島 淳一

社労士が教える労災認定の境界線

第112回 懇親会に出席し、会社の会合に戻る途中に交通事故で死亡
/中小企業福祉事業団 幹事 おさだ経営労務管理事務所 所長 長田 修

建設業の労働災害事例

第163回 ワイヤロープが切断し、つり荷の下敷きになる

腹山課長 健康生活への道

第7話 ちょっとくらいの試食でも…の巻/(株)マベリックトランスナショナル 管理栄養士 健康運動指導士 竹内 夕美子

うんちく歳時記

第17回 地球の気候変動/建設業労働災害防止協会 セーフティ エキスパート 中込 平一郎

イラストで学ぶリスクアセスメント

第11回 刈払機の災害防止対策/中央労働災害防止協会 関東安全衛生サービスセンター 安全管理士 中野 洋一

産業カウンセリングの現場から

第7回 信頼を得て初めて援助者に
/長崎産業保健推進センター メンタルヘルス対策支援センター 促進員 饗庭 敦子

安衛法・はじめの1歩

第88講 有害な業務に従事する者に対する特殊健康診断2/国際産業労働調査研究センター 代表 木村 大樹

お薦めの一冊

新人教育に最適 『事故災害を防ぐための基本心得・基礎知識 製造版』(労働新聞社刊)

アンゼン・わーど

第41回 出題:正木ノリオ

裁判例が語る安全衛生最新事情

第136回 英光電設事件 既往歴のあった腰痛発症への損害賠償 大阪地裁平成19年7月26日判決
/弁護士 外井 浩志

送検事例

足場に中さんを設置せず 埼玉・春日部労働基準監督署

実務相談室

<労災>休業補償給付を選びたい 傷病年金だと解雇可能に
<労基>週44時間制で比例付与に 特例業種の扱いは?
<健保>主婦は加入の必要ない!? パートタイマーとして雇用
<厚年>70歳該当届を提出する? 年齢過ぎて新しく提出
<雇保>不服の申し立ては可能か 失業給付返還命じられた
<交通>紛争の処理を依頼したい 裁判ムリでセンター利用
<衛生>高温作業で熱中症心配に どのような環境が危険か

通達クリップ注目の1本

陸運業の荷役作業における労災防止対策

安全スタッフ 第2145号 (2011年09月01日号)

安全スタッフのバックナンバー

ページトップ